人気ブログランキング |
ナイーブな坊ちゃんについて
「ナイーブな坊ちゃん」と思ったら、なんとなく納得してしまいました。

時事ドットコム:「甘やかされた子供」=仏ラジオ局-安倍首相辞任で
2007/09/12-19:58
 【パリ12日時事】ニュース専門の仏公共ラジオ局フランス・アンフォは12日、安倍晋三首相の退陣表明を速報するとともに、「安倍氏は政界の名家出身だが、国民の目には『甘やかされた子供』と映っていた」「ナイーブで内閣運営の経験と感覚を欠いていた」とする辛らつな東京特派員の解説を報じた。
 また、仏紙ルモンド(電子版)は安倍氏について、自民党最右派と目され、日本を過去に対するコンプレックスから脱した大国にしようという決意を抱いていたが、「既に国民の支持は落ちていた」と伝えた。


その坊ちゃんの最後のお言葉なのかな?
(なお、私のは夕方届きました。登録した意味があんまりないな…)
安倍内閣メールマガジン 第46号 ~(2007-09-13)~より
 改革を進めていく、その決意で続投し、内閣改造を行ったわけですが、今
の状況で、国民の支持、信頼の上で、力強く政策を前に進めていくのは困難
である。ここは、けじめをつけることによって、局面を打開しなければなら
ない。そう判断するにいたりました。

 新たな総理のもとでテロとの闘いを継続していく。それを目指すべきでは
ないだろうか。今月末の国連総会へも、新しい総理が行くことがむしろ局面
を変えていくためにはよいのではないか、と考えました。

 決断が先に延びることで困難が大きくなる、決断はなるべく早く行わなけ
ればならない、と判断いたしました。

 無責任と言われるかもしれません。しかし、国家のため、国民のみなさん
のためには、私は、今、身を引くことが最善だと判断しました。

 約1年間、メルマガの読者のみなさん、国民のみなさん、ありがとうござ
いました。

 この間にいただいた、みなさんの忌憚のないご意見、心温まる激励を、私
は決して忘れません。

 私は官邸を去りますが、改革、そしてテロとの闘いは続きます。これから
も、みなさんのご支援をお願いします。(晋)

「主張する外交」をしたい彼にとって
「テロ特措法」は、何をおいても通したかったわけで、
それなしに、国連総会に行くということは、
所信表明してやめるよりたえられなかったのかなあと…

で、そんなにどうして米がこわいのか、
彼にとったら、こわいのだろうと…
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-431.html
(遭遇したので、本当かどうかは知らないよ。)

結局は、この人は、最初から国民の方など向いていなかったのだということで、
彼にとったら、
年金も政治のお金も、知ったことじゃなくて、なんで、僕のせいにするんだあ!僕の政治理念はもっと崇高なものなんだあ…(と思ったかどうかは知りませんが…)

で、新しい内閣は、僕の事なんか無視するし
(たぶん首相通さないほうが手っ取り早い?)

そういう人だと、認識しなかった自民党も自民党だし、
仮にも総理になる人なんだからと思った私たちも私たち(いや、私は違うという人もいるかと思いますが…)
だなあと…

<今月末の国連総会へも、新しい総理が行くことが>
と言っていましたが
Yahoo!ニュース - 時事通信 - 国連会合、次期首相は欠席=与謝野官房長官
9月14日13時2分配信 時事通信
 与謝野馨官房長官は14日午前の記者会見で、自民党総裁選の投開票日が23日に決まったことで、ニューヨークの国連本部で24日に開催される気候変動に関するハイレベル会合と、25日からの国連総会一般討論演説に、安倍晋三首相の後継首相は出席できないとの見解を示した。与謝野長官は「望ましくはやはり首相が出席すべきだ」としながらも、「ちょうど新総裁・新首相が生まれる時に国連総会が開かれるので、今年は日本国首相の出席はかなわぬことだと判断している」と述べた。

国際的に見ると、このほうが汚点かな。

遭遇したので
Yahoo!ニュース - 時事通信 - ポスト安倍、福田氏が最適=テロ特措法は廃止を-米教授
だれ?この人?と思うのですが…
で、このじいさん検索してみるけど
福田康夫オフィシャルサイト
しか公的なのはないみたいです。
by maron415 | 2007-09-14 18:03 | ニュース 新聞より
<< 饅頭、やっぱりこわい!まだ続く… 饅頭、やっぱりこわい!続き >>