ちょっとね…
昨日のお空です。

c0079387_17185737.jpg


ちょっと、別の話です。
お化けの話です。
asahi.com:化ける 踊る 京の節分 - マイタウン京都
70人の「お化け」
    吉田神社や市内歩く

 「節分詣で」の人であふれる吉田神社(左京区)の参道には、70人のお化けの集団が現れた。仮装したのは、花街があった島原地区の伝統文化を伝える「こったいの会」の会員たち。妖怪や新撰(しんせん)組、水戸黄門らに扮した一団に、参拝客から驚きの声が上がった。





ちょっとね。
言葉で伝える難しさを感じています。

例えば、マロンママは、だいたい、タルのことを書きたくてブログをはじめたのですが、今は、ほとんどごった煮状態になってしまい…
わけてもいいのですが、そうすると、辛気臭いほうは、自分でも気が滅入ってくるわけで…
(単に面倒くさいだけなのだが)

でも、天使ママから訪問して、
なによ!犬のことばかりじゃないの。失礼ね!って思う人もいるわけで、
でも、マロンのこと書くなと言われたら、
ブログじたいヤーメタってなりそうですし…
そこらあたりを気にしてか、
新たな命を育んだときに、新たなブログを作る人もおり、
同じ子どもとして、そのまま続ける人もおり、

マロンママはタルを自然にまかせて生む選択をしたけれど、
そうじゃない人もおり、
その人のことを考えてって思うのも失礼な話だし…

天使ママだけにしかわからない(経験者だけにしかわからない)っていうのもどうかと思うし、
でも、自分の経験していないことを感じるのは難しいことだなあと思うし…

話をそらしますが、
たとえば、お○んちゅのお話だって、せっかく期待して訪問したのに、期待にそえない内容だったら、「まぎらわしいこと書くな!」って、怒る人は怒るだろうし…

と、いろいろ考えていたら、何も書けなくなってくるわけで…
で、結局、思いつくまま書いているのが現状です。

いえ、かの大臣の発言の行く末の記事を書いてから思いました。
[PR]
by maron415 | 2007-02-07 17:23 | ブログ、パソコン サイト
<< 河津桜です(とわが家のまだまだ梅) この人の発言って… >>