<   2005年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
お誕生日おめでとさん♪
すっかり忘れていました。
マロンの生まれた日ね、
2000年4月1日にしたことを…
もしかしなくても一歳サバをよんでいるかもしれません。
もちろん少なくです…

まあ、とりあえず、お誕生日おめでとさん♪
c0079387_18364725.jpg

いかん、ワンコのケーキ見てたら、無性にほしくなりました…

で、まあ、
以前にも書きましたが、マロンの生い立ちなどを…


こんにちは、
私、マロン(ゴールデン・レトリバー 箱入り娘 7歳くらい)!
c0079387_19212914.jpg

食いしん坊、甘えん坊、わがままとみんなに言われています。
私は、マロンママ(私のお世話してくれる人)の方が…
と思うのですが、あんまり言うとマロンママの仕返しがこわいので内緒ね。

今から
マロンの子どものころのお話をするわね。

実はマロン、
小さいころからマロンママとマロンパパのところにいたんじゃないの。

まず、産まれたころのお話…
わたしの兄弟10匹くらいいるの。
お父さんの違うのだったらその倍いるわね。
そのころの私、みんなの中でも体が大きくて
みんなわたしの後ついてきてたのよ。
兄弟たちとお母さんのおっぱいとりっこしたり、集団脱走したり…
とっても楽しかったわ。

こんな感じ?
c0079387_13493697.jpg


でもね、そのうちみんなそれぞれ新しい飼い主のところへ、巣立っていったの。
マロンも新しい飼い主さんのところへ行ったの。

そのころのことって、あんまりいい思い出ないんだ。
2年くらいいたのかな。
あんまり、かまってもらえなくって、狭いところにずっと入れっぱなしにされて、
ごはんもあんまりくれなくて…
人間でいう「虐待、ネグレクト(だったっけ?)」状態だったの。

そのうち、マロンの本当のお母さんの飼い主さんが
マロンの状態に気がついてくれて
毎日、お母さんといっしょにわたしの様子を見にきてくれるようになったの。
そのとき、いっつもパンを持ってきてくれていて
それでパン大好物になったの。

そうこうするうちに、
わたしの兄弟のうちの一人が
もういらないからって、保健所っていうの?そこへ連れて行かれたの。
そこに行ったらもう二度と帰ってこれないし、とってもこわいところなんだって。

で、お母さんの飼い主さんが
マロンも連れて行かれるかもしれないと思ったらたまらなくなって、
なかば強引にお母さんのもとに連れて帰ってきたの。

お母さんのところへ戻って
それからのマロンは、いいことばかり。

         (マロンのお母ちゃんよ♪)
c0079387_2348544.jpg


まずね、今までお母さんが住んでいたところ、マロンにくれたの。
そこはとっても広くって
おうちなんか、お母さんも入れるくらい広いし
お庭もあって自由に歩き回れるの。

ごはんはちゃんと朝晩くれるし、
ごはんだけじゃない、おやつもくれるの。

それにおうちからだしてくれて、
お母さんと思いっきり遊ばさせてくれるの。
思いっきり走り回れるなんて
夢のよう…

そのうち
お散歩っていうすてきなことできるようになって、
そのお散歩させてくれるのが、マロンママだったの。
最初は夕方だけだったんだけど、
朝も連れて行ってくれるようになって、

一年くらいしてからかな、
マロンママの車にのって
すてきなところに連れて行ってくれるようになったの。
そこはとっても広くって、静かで、おもしろいものがいっぱいあって、
c0079387_2347275.jpg


今でも十分幸せだけど、
いつまでもお母さんのところにいるわけにもいかないし、
新しい飼い主さん、マロンママとマロンパパだったらと思い出したの。

だんだん、たぶんなるんだろうなと思い出して、
本当になれたときはとってもうれしかったわ。

今は、マロンママ(お世話してくれる人)とマロンパパ(私の彼氏)とタル(兄弟)と
暮らせて、とっても幸せよ♪
c0079387_0175532.jpg


マロンママが、気まぐれでなかったら、もっと幸せなんだけどなー
(マロンママにはないしょよ!)
[PR]
by maron415 | 2005-04-01 18:41 | はじめまして♪