カテゴリ:本 絵本( 32 )
ペットボトル
c0079387_15434846.jpg

蝋梅って梅じゃないそうな…最近知りました。
梅の開花宣言をニュースでしていました。
私の地方で、1月7日開花観測、去年11日でした。
(私はまだ見ていませんが)
4日ほど早いとか…
(ただし、今年が特別早いというわけでもないです。タンポポ開花はまだ観測されていません。)


年初めか、新聞も、テレビも、環境に関する特集をよく目にしました。
(これだけ目にするとなんか意図が働いているのかなあなどと思うひねくれものなんですが)


で、年末に借りてたのが↓なんだわ。
Amazon.co.jp: 環境問題はなぜウソがまかり通るのか2 (Yosensha Paperbacks (029)) 本 武田邦彦
c0079387_14384521.jpg

京都議定書とかバイオ燃料の話は「ほぅ」と思いながら読みました。
(詳しくは上記のサイト見てね。)

1読んだな…
http://maron415.exblog.jp/6711927/


本の内容からなんですが…


「ツバル」という国について
「地球温暖化により将来海面が上昇すると国そのものがなくなる。」
とよく紹介されているが、
地球温暖化はもちろん先進国のせいだが、
この地域の人たちは、何十発もの巨大な核爆弾を次々落とされた(ビキニ環礁での核実験)
もっとさかのぼれば、
太平洋戦争のとき、日本軍が占領し、
その後、アメリカ軍が、珊瑚礁を埋め立てて飛行場にした

ツバルのことを考えるときに、そういう歴史的背景というのも考えているか。


ペットボトルのリサイクルについて
上記サイトより

日本ではペットボトルの回収率が2/3を超え世界一であるといわれているが同時に、回収率とリサイクル率のギャップもまた世界一との指摘もある。

ペットボトルリサイクル推進協議会は、推定海外輸出分も含めて実質回収率とし、再生品量には含めていないが日本から輸出された廃ペットボトルの中国でのリサイクル状況を年次報告に掲載し事実上、これもリサイクルであるとの立場をとっている。
(これは、テレビでも見ましたが、環境大臣がとぼけていました。)


ペットボトルって、そういや、昔なかったよねと思い出して…

1977年にしょうゆの容器として初めて使用された。
しょうゆは記憶にあります。

1982年に飲料用に使用することが認められた。
確か10年ほど前の大渇水のときにはありましたね。ペットボトルの水。

飲料業界の1L未満の飲料用ペットボトルは作らないという自主規制が1996年に解除された。
500mlや350mlって、このときからだったのね。


参考までに
武田邦彦 (中部大学) ゆっくり考える・・・ペットボトルのリサイクル(1)
武田邦彦 (中部大学) Wikipediaの記述について

ななめ読みしかしていないのですが、

便利だとつい買ってしまうなあと思いつつ
本の中で著者が、
5回くらい繰り返して使って、燃やしてしまうのが一番いいと言ってたのが確かに言えるなあと…

c0079387_1552259.jpg

このネズミ服もリサイクルと言えばそうかも
(単にマロンママが着れなくなったという…)
[PR]
by maron415 | 2008-01-08 15:53 | 本 絵本
ガーダ 女たちのパレスチナ  by古居 みずえ
借りたものは、期限が来ると返さなくてはいけません。

よって、返さないといけないのだけど、心に残ったので紹介だけ(笑)

岩波書店 ガーダ 女たちのパレスチナ より
c0079387_14263821.jpg

ガザ地区の難民キャンプに生まれ育ったガーダは,イスラムの古い慣習を拒否しながら,新しいパレスチナ女性の生き方を貫こうとする.イスラエル人との交流,自ら決めた結婚,出産,そして抵抗運動の弾圧で多くの知人の死を経験するなか,歴史への関心を深め,祖母世代への聞き取りを始める…….著者でなければ叶わなかった,長く親密な交流から生み出されたドキュメント.


映画にもなってたみたいですね。
ガーダ -パレスチナの詩-

「STORY」というサイト
そのサイトから
「The History of PALESTINE」というサイトに詳しく書いています。

本より
なぜイスラエルはパレスチナの土地を占領しているのですか?
なぜ私は難民なのですか?
なぜ私の家や土地が、世界のあらゆるところにいるユダヤ人にあたえられなければならないのですか?

[PR]
by maron415 | 2007-10-24 14:42 | 本 絵本
11時間 -お腹の赤ちゃんは「人」ではないのですか by江花 優子
11時間 -お腹の赤ちゃんは「人」ではないのですか by江花 優子より
「胎児は人か否か」に切り込む渾身のルポ

少子化が深刻化する一方で、年間の人工妊娠中絶は30万件といわれる日本。「いのち」の問題についてこうした矛盾を抱えるなか、2006年の小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞した本作は、'03年12月に札幌市で起きた交通事故の被害夫婦の告発を元に、さまざまな角度から胎児は「人」なのか否かを検証していく。被害夫婦の妻は妊娠8か月で交通事故に遭い、胎児は出産11時間後に死亡した。夫妻は札幌地検に対し加害者を業務上過失致死罪で立件することを求めたが、「胎児は人にあらず」という法律の壁が立ちはだかる。夫婦は日本の刑法に疑問を呈するが、「胎児は人」と認めてしまうと、人工妊娠中絶は「殺人」になってしまう――。誰もが語らなかった問題に鋭く切り込む渾身のレポート。


本文からの抜粋です。
 これだけ少子化といわれている日本であるにもかかわらず、人口妊娠中絶は年間約30万件もあります。国が複数の子どもを家庭で育てられるような対策をとり、人口妊娠中絶される子どもたちが生まれれば、少子化対策なんてせずに済むのではないでしょうか。
その一方では、子どもをつくるために借金をしてまでもたくさんのお金を投じ、不妊治療をされている方が年々に増えています。この人口妊娠中絶と不妊治療の間に揺れる命の問題は、これまでの専門家の間でさえも、十分に議論もされていないままです。
 一人の命は地球より重いという考えは、やはり理想論にしか過ぎず、それぞれに重さも価値も違う、曖昧なものなのだろうか。曖昧であるからゆえ、これまで胎児の人権に関して十分な議論がされてこなかったのだろうか……。


胎児の人権について
女性の産む、産まないの自己決定権と胎児にも人権は保障されるということ
(特に、レイプにより妊娠した場合)

子どもは人類への授かりものだから、もし、母親なる人が育てられないなら、地域、社会で育てようというおおらかな心でなければ、命は育ちません。

胎児は「人」にあらず。「人」ではない胎児に対する傷害罪も致死罪も成立しない。
しかし、あるときは、胎児を人として扱い、あるときは扱わない現状
(認めだした事例がでてきだしたということかな?)



胎児はいつから人か?
人口妊娠中絶は21週6日までとなっているから、
それから?
(としないと、矛盾してくる?)
戸籍上は生まれてからですね。
事故の件だけを考えれば、胎児だって人だと思います。
ただ、現実的には、
たくさんのお腹の赤ちゃんが、抹殺されているのは事実です。

国は、自分の財力で育てれるところの子どもを増やしてほしいのだろうなと思うし…
お腹の中の赤ちゃんも人として尊重されているかというと?ですし…
(例の、たらいまわし妊婦の報道のあり方など見てても、まったく見当違いだろうなと思うし…)

今、「胎児治療」とかも、言われています。
「胎児も人である。」ということでないと、治療はできないなあと…

「胎児は人ではないのか」
「人はいつから人になるのか」
個人的には、胎児も人だと思っています。


話をかえますが、
胎児ではないのですが、
この場合、赤ちゃんの人権はどうなるんだろうと思ったままだったので…

孫の乳児殺害 60歳祖母逮捕(産経新聞) - goo ニュースより
2007年9月5日(水)04:17
 同居している生後3カ月の孫を殺害したとして、警視庁日野署は4日、殺人容疑で、祖母の無職、佐藤和美容疑者(60)=東京都日野市東豊田=を逮捕した。「孫が生まれつきの病気で将来を不安に思った」と供述している。
 調べでは、佐藤容疑者は3日午前11時ごろ、自宅1階和室で寝ていた孫の川口直丈ちゃんの首を、台所にあったタオルで絞めて殺害した疑い。犯行時、自宅には佐藤容疑者と直丈ちゃんの2人だけだった。
 佐藤容疑者が同日午後6時50分ごろ、夫(67)に付き添われ「孫を殺してしまった」と日野署に自首してきたことで発覚した。
 直丈ちゃんは佐藤容疑者の三女の長男で知的障害があったという。
 佐藤容疑者は三女家族と同居し、1階に佐藤容疑者夫婦、2階に三女の家族が住んでいた。

お気に入りに入れてたのが消え去ってしまったので、さがしました。
一つだけ、「知的障害」という表現については?です。
(この時点でわかるのかい?将来なるだろうならわかりますが…)
他の新聞では、生まれつき病気とか障害としか書いていなかったと思います。

だいたい、子どもはだれのものなんだろうと思い、そのままです。

消化不良のままなので、とりあえず記事にしておこう。
[PR]
by maron415 | 2007-09-20 15:19 | 本 絵本
環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks (024)) by武田 邦彦
環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks (024)) 本 武田 邦彦
c0079387_7572074.jpg

【錦の御旗と化した「地球にやさしい」環境活動が、
往々にして科学的な議論を斥け、人々を欺き、
むしろ環境を悪化させている!】
京都議定書ぐらいでは地球温暖化は食い止められない。
ダイオキシンはいかにして
史上最悪の猛毒に仕立て上げられたか、
官製リサイクル運動が隠してきた非効率性と利益誘導の実態とは?

【環境問題は人をだましやすい!】

アル・ゴア氏にとっての「不都合な真実」も
次々に明らかになる!

これ2がでるみたいですね。(2007/9/12)

ちと時間がないので、フーンと思ったことだけ…

ダイオキシン…枯葉剤でワーワー言ってたころ当の日本の水田にもっと散布していたという事実、日本のダイオキシンをワーワー言ってたころ、それより怖いアスベストについては報道されなかったこと。
「たき火をすると文句言われるが、タバコは税金取るからダイオキシンは発生しない。」
(今は、たばこに書いているのかな?)

チリ紙交換屋さん…儲からないからいなくなったと思っていたのですが、安く、安定して古紙を買いたい製紙業界からの要望で「民から官へ(官主導のリサイクル)」によって、仕事が奪われたらしい。
こういうことも言っているらしいですが…
J-CAST ニュース 「古紙100%再生紙は環境にやさしい」はウソでした

リサイクル…ペットボトル増えましたね。ペットボトルのリサイクルいろいろ言われていますが、その製品を作るためにまた資源を使うということ。つまり、リサイクルすればするほど資源の無駄遣いということ。

「環境がお金になる」ということ…環境をよくするためにと言う事で莫大なお金をかけているが、本当によくなっているのか、逆に悪くなってる?儲けているのはだれだ!

この著者のサイトです。
武田邦彦 (中部大学)

今日も暑そうですね。
お日様、ぎらぎらしてきたので、マロンは、おやすみタイムです…
c0079387_855113.jpg

[PR]
by maron415 | 2007-08-14 08:56 | 本 絵本
あおぞらの星~夜回り先生と考える by水谷修
わしさんが記事にしておられました水谷先生
帯の言葉にひかれて借りてきました。
水谷修先生については、
ココココで詳しく書いてくれております。(ありがとうございます♪)

あおぞらの星~夜回り先生と考えるより
c0079387_228296.jpg

あおぞらにも、たくさんの星はあります。
気づいてますか。
ただ、見えないだけです。

君たちのまわりにも、
たくさんの優しさと愛があります。
気づいてますか。
ただ、見てないだけです。

探そう、
あおぞらの星を。
気づこう、
君たちのまわりの優しさや愛に。


夜回り先生がすべての子どもたちへ贈る「考える」ヒント。
善と悪、自由とわがまま、愛と性など、親や先生でもうまく語れないことを水谷先生ならではの視点からわかりやすく綴った初めての本です。いじめに苦しみ、生と死の問題に悩む繊細な子どもたちに、生きる意味を夜回り先生の中学生時代の話も交えてやさしく語りかけてくれます

新生風待ちさんも紹介しておりましたが
コノ詩を思い出しました。

美しく澄んだ空でないと見えないそうなのですが、
いつか見ることができるかしらと思いつつ…


「美しさ」についても書いていました。
「「美しさ」には二通りあって
生まれながらにある「美しさ」と努力して時間をかけてつくられる「美しさ」
どちらも、美しいけれど、私は後者の「美しさ」が大好きです」
「美しい国」が後者であってほしいと思いつつ…

子どもたちに向けたメッセージですが、
哲学書、生き方を示してくれているようでした。
(個人的には、とってもわかりやすかったです。)

○○先生というのは、いろいろおりますが、
この人の生き方そのものを感じました。

哲学マロン?

c0079387_221033.jpg

[PR]
by maron415 | 2007-07-28 22:24 | 本 絵本
包帯クラブ by天童 荒太
包帯クラブ by天童 荒太
c0079387_22531763.jpg
わたしのなかから、いろいろ大切なものが失われている。
大切なものを守ろうとして、懸命に戦っているつもりでいると、
いつのまにか、別の大切な部分が失われている。
これは、戦わないかたちで、
自分たちの大切なものを守ることにした、
ある小さなクラブの記録であり、途中報告書だ。
(本の帯より)



c0079387_182428.jpg


本の中にでてくる「ディノ」という子が、
ちとエロいのですが、いいなあと思いつつ
映画では、柳楽優弥さんがするそうですが、
どんなのを演じるのかちょっと期待したり、
映画としては、なかなか映像化しにくいだろうなと思ったり…

印象に残っているところが、この方といっしよだワン!と思ったり…

本の中にでてくる「ブランコ君」の話について思ったり…

そうそう、ブランコといえば…
c0079387_2315199.jpg

いや、ブランコの画像さがしてたら遭遇したの。
で、
笑えるメール~ハイジのブランコは最高時速68kmで揺れている!

すみません、話を戻します。
以下のような話です。

c0079387_23304491.jpg
むかし、日本が戦争をしていたころ、
子どもたちが大好きなブランコ君は、爆弾に作り替えられて、
外国の子どもたちがブランコに乗って遊んでいるところに落とされます。
すると、外国のブランコたちが、怒って、爆弾となって、日本に戻ってきました。


そういうお話なんだけど
月日がたつと
その話が次のように変更されてるの。

子どもたちが大好きなブランコ君は、
まず先に敵の攻撃によって、子どもたちが被害にあい、
それで、怒りに燃えたブランコ君が爆弾になって
敵をやっつけました。

心ならずも加害者の立場に立ってしまうという、悲劇の重さをあらわした表現が消えて、みずから受けた被害の大きさばかりを語るように変更されている…


今の、状態を見ているようでこわかったですね。

c0079387_17434640.jpg


心の中全部を書くわけじゃない。
それは、たぶん、他の人もそうで、
でも、黄色の包帯(なぜか黄色です。)巻いてほしさにブログの記事を書くのかな?
望んだ色じゃない、望んだとこじゃない包帯を巻くようなコメになるかもしれないが
と思いつつ、コメを書くのかな?
などと思いつつ…

c0079387_1743340.jpg



そうそう、最初にこの題名見たとき、包○が頭にうかんだの私だけ?





えっ、何?





         も、もしや‥





包‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥







       丁だよ~(笑)


いろいろ見てるとこんなのありました。
[PR]
by maron415 | 2007-06-19 17:48 | 本 絵本
画像は後だし駅風呂です。気長にお待ちください。
どうせいでも、画像はアップ遅いというのに
いっぱい入れてしまいました(笑)
全部見るの根性いるかも…
(私もまだ見たことがないです。)

ちと時間がないので紹介だけ…

あらっ、ワンコの本だワン!
c0079387_1065147.jpg


c0079387_9384462.jpg犬はどこから… そしてここへ―
犬はオオカミの子孫ではない
ムツゴロウのしつけ理論  by畑 正憲


まあ、ワンコにひかれて読んだのですが
ワンコ以外の話を…

日本人は、DNA上ではごちゃごちゃだそうで、つまり、犬と同じで、いろんな人種の寄せ集めが日本人で、島国だからと言って単一民族じゃないということ。
ムツゴロウさんは、雑種化というのは種を強くするから、そういう意味では思ったより強いと言っていました。

そう考えると、もっといろんな面が変わってくるのかなあ。
いや、案外、そこで暮らせれなかった人の寄せ集めだったりしてね。


もう一冊
c0079387_9561114.gif岩波新書 「悩み」の正体
『いまどきの「常識」』はまだ読まずじまいなのですが(笑)
ふーんと思いながら読みました。


私にも悩みあるワン!

c0079387_1041958.jpg


お母ちゃんのお相手に疲れる
お母ちゃんたちだけがおいしいもの食べる
お散歩私の行きたいところに連れてってくれない
毎日毎日暑いよー


でも、
c0079387_10414823.jpg

ほら、リポDでしょ♪
[PR]
by maron415 | 2007-06-13 10:13 | 本 絵本
「さくら」 by西 加奈子
「さくら」 by西 加奈子読みました。
(詳しくは↑のサイトで。)

c0079387_23295986.jpg

スーパースターのような存在だった兄は、ある事故に巻き込まれ、自殺した。誰もが振り向く超美形の妹は、兄の死後、内に籠もった。母も過食と飲酒に溺れた。僕も実家を離れ東京の大学に入った。あとは、見つけてきたときに尻尾に桜の花びらをつけていたことから「サクラ」となづけられた年老いた犬が一匹だけ――。そんな一家の灯火が消えてしまいそうな、ある年の暮れのこと。僕は、何かに衝き動かされるように、年末年始を一緒に過ごしたいとせがむ恋人を置き去りにして、実家に帰った。「年末、家に帰ります。おとうさん」。僕の手には、スーパーのチラシの裏の余白に微弱な筆圧で書かれた家出した父からの手紙が握られていた――。
(Amazonより)


c0079387_23345256.jpg

ココでも、少し書きましたが、
ワンコの目線で少し…

「サクラ」というワンコは、
ずっと変わらず家族を見続けています。
しっぽでお話しするワンコ…
「サクラ」によって、
また生きていこうとする家族…
ワンコの存在の重さを感じます。
マロン家もマロンでもっているところが、なきにしもあらずです。

c0079387_2336681.jpg

本文より、心に残った言葉だけ…
(本文より)
「この世界にあるもんはな、ぜえんぶ、誰かのもんなんやで。
でもなあ、この世界のもんは、ぜえんぶ誰のもんでも無いんやでぇ。」

「お母さんがお父さんのこと好きで、お父さんがお母さんのこと好きで、魔法を出し合った、そのときから、もう、ミキやのよ。
ミキ、生まれてきてくれて、有難う。」

「神様は、俺らに毎日、ボールを投げてくる。
でも、最近、神様、ちょっと、悪送球やって、
打たれへんボールを投げてくる。」
と言った兄ちゃん

「違うよ兄ちゃん。
ボールを投げ続けていたのは、僕らだったんだ。
でも、神様って奴は
どんな超スピードだって、
悪送球だって、
悔しいけれど全部、ばっちり受け止めた。」
と言った僕


c0079387_2339069.jpg


以下、本文から話がずれています。
本の中にでてました。
カーペンターズの
「Is the love that I've found ever since you've been around.
Your loves put me at the top of the world.」

訳は次を参考に
http://kiraku.pcgenki.com/?eid=629803
http://homepage2.nifty.com/midorimachi2/nonenglish.htm

カラオケの練習する?
YouTube - The Carpenters - Top Of The World

こういうのがあるらしいが、誰かご存知?
それによると、↑のところはたぶん
「それはあんたがくれた愛
その愛ちゅうのがあたしを世界のいっちゃん上にのぼらしてくれたんや」

歌詞知りたければ
世界のてっぺんで (原曲 TOP OF THE WORLD)
で、検索してみてね♪

個人的には
Yesterday Once More
のほうが好きかな?

c0079387_23402967.jpg

[PR]
by maron415 | 2007-05-26 10:26 | 本 絵本
「人の痛みを感じる国家」 by柳田邦男
人の痛みを感じる国家 柳田邦男/著読みました。
(今って立ち読みもできるのね。すごいな。)
c0079387_2350372.jpg

この国はいま、ネット社会に「大切な何か」を奪われようとしている――。

匿名を盾に欲望を無制限に充足し、他者を中傷する人々。麻薬のごときゲームや映像に汚染される子どもたち。「美しい国」とお題目だけ唱え人の痛みを理解しない政治家や役人……日本人の精神はこのまま腐蝕してしまうのか。ケータイ・ネットによる人格の埋没や脳の劣化を防ぐために、見直すべき「心の情景」を説く警世の提言!


なんか、雑誌でも紹介していて、題名にひかれて読みました。

子どもにゲームソフトを与えるのは麻薬をプレゼントするようなもの。
小中学生からパソコン排除を!
昆虫とかカエルに対する「児童の残虐性」について、そんな「悪さ」を何度かくりかえすうちに、子どもなりに、「可哀そう」とか「遊び半分にそういうことをしてはいけない」という気持ちや感情が芽生え育ってくる。
岡田氏の「脳内汚染」より
子ども時代は、人生を生き抜くための基礎となる体験をし、そこからさまざまなことを学ぶための、二度とない時間なのである…ところが、ゲーム依存症になった子どもは、その貴重な時間をゲームをすることに、どんどん奪いとられていく…
そして、中学生くらいになっても、心の発達は6~8歳止まりになっている…

大人でもはまる人ははまるのだから
子どもにとったら、影響力はすごいでしようね。
ゲームのある自分の部屋…自分が常に一番でいられるところ(いやになったらリセットすればいい。)
実社会もリセットできるように感じるのでしょうか?
「児童の残虐性」については、そうなのかもと思いました。
(かにに爆竹つけて遊んでるのおもしろそうに見てたものです。)
そういうのを通して、他の「痛み」を感じるようになるのかとね。

ダブル・バインドという国策矛盾

一方で郷土愛の教育を謳いながら、高度経済成長期以来、平成の大合併を総仕上げとして「ふるさとの山河」は破壊されてきた。
少子化対策と言いつつ、医療の現場では、医療費削減、医師減らし政策のあおりで、産婦人科医、小児科医が減少してきている。産婦人科医については激減している。

下流の人々が洪水のない安定した生活ができるように、先祖代々の土地をタ゜ム建設によって捨てなければならなかった。

そう、確かに、国の政策で破壊し続けといて、今さら「郷土愛」と言われても矛盾していますね。
本当にきれいごとの「美しい日本」ですね。
いや、ある特定の人だけに都合のいい「美しい日本」かな。

本の中で紹介してました。
絵本「名前のない人」 byクリス・ヴァン・オールズバーグ
「脳内汚染」 by岡田尊司
「あきらめない」 by鎌田實
[PR]
by maron415 | 2007-05-25 13:18 | 本 絵本
マロン「お婿さんいない?」編
「みなさんのプロポーズのことばは なんでしたか?」
カソルラさんの記事を見ていて…

でてきたのがコレです。
c0079387_18125086.gif

世界で一番幸せな言葉を聞かせてください。プロポーズの言葉100選

これなんてどう?

僕  「妻という字は、毒という字に似てるね。」
彼女 「そうね。でも、夫という字は、失うという字に似てるね。」

ドラマ「プロポーズ 世界で一番しあわせな言葉」 @ 日テレ
もあったらしいです。

言い(言われ)忘れてる方、言った(言われた)ことを忘れてる方、もう一度どうですか。
で、このサイト見てたら懐かしいのがありました。


c0079387_1814778.jpg
「しろいうさぎとくろいうさぎ」
作・絵: ガース・ウイリアムズ
訳: 松岡 享子
出版社: 福音館書店


しろいうさぎとくろいうさぎ、二ひきのちいさなうさぎが、ひろいもりのなかに、住んでいました。
二ひきは毎日、一日中楽しく遊びました。
あるとき、ニひきで遊んでいる最中、くろいうさぎが座り込み、とても悲しそうな顔をします。


 「どうしたの?」しろいうさぎがききました。
 「うん、ぼく、ちょっとかんがえていたんだ」と、くろいうさぎはこたえました。

 「さっきから、なにをそんなにかんがえているの?」しろいうさぎはききました。
 「ぼく、ねがいごとをしているんだよ」くろいうさぎがいいました。

 「ねがいごとって?」しろいうさぎがききました。
 「いつもいつも、いつまでも、きみといっしょにいられますようにってさ」くろいうさぎはいいました。

 しろいうさぎは、めをまんまるくして、じっとかんがえました。
 そして、「ねえ、そのこと、もっといっしょうけんめいねがってごらんなさいよ」といいました。
 くろいうさぎも、めをまんまるくして、いっしょうけんめいかんがえました。
 そして、こころをこめていいました。
 「これからさき、いつもきみといっしょにいられますように!」

二ひきは手を握り合い、たんぽぽの花を摘んで耳にさしました。
他のうさぎたちや、森に住む動物達がやってきて、月の光の中で結婚式のダンスを踊ります。

絵本ナビ「しろいうさぎとくろいうさぎ」の詳しい情報より

このお話好きだったんです。
で、こんなかっこうしてみました。
c0079387_18184164.jpg

結婚しろってうるさいの。
私のお相手はマロンパパって決まってるのに…
マロンパパを超えるのいる?
どこかにいないですか?
c0079387_18193888.jpg

        ベールがないと雰囲気でねーな…
[PR]
by maron415 | 2007-02-14 18:35 | 本 絵本