カテゴリ:テレビ( 57 )
マロンのつぼやきのつづきのつづき(笑)
(後日、Moreに付け足しました。特に内容はありません。)

http://maron415.exblog.jp/8253226/のつづきです。

↓でしてくれたので…
CM Gallery|SoftBank

60秒バージョンもあるよ♪
YouTube - 24 旅する父 60秒

で、マロンママが瀬戸内海?と思ったのは、↓です。
c0079387_2146632.jpg

(YouTubeより拝借)


これじゃあ、上戸彩、尾道に来ないよね(笑)

以下、マロンとマロンママのつぼやき
[PR]
by maron415 | 2008-02-18 22:04 | テレビ
マロンのつぼやきのつづき(笑)
お母ちゃん、そんな白わんこのことなんか書かなくても!
(マロンがけんかふっかけて、相手の飼い主さんがマロンによしよし言ってくれて事なきをえました。いい飼い主さんでよかったワン♪)

そのうち↓でしてくれると思うのですが
CM Gallery|SoftBank

気になったので、ググッたのね。
http://onomichi.no-blog.jp/log/2008/02/cm_c036.html


以前の記事を見てて
「・・・犬しか来なかったらしい。」にちょっと笑ってしまいました。

ソフトバンクの例のCM撮るらしいよ、この尾道で…
えっ、ということは…
で、犬しか来なかった(笑)

そうそう、このわんこかどうか知りませんが
↓のもあるそうで
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/kyushu_dc/index.jsp


あら、マロンどうしたの?
c0079387_1112062.jpg


だいたい、白わんこが悪いのよ!
私のなわばりに断りもなく入ってくるのが悪いのよ!
そんな、二度と来んな!とおどしあげるだけだったのに…
こんな仕打ちするなんて
お母ちゃんの
バカッ!
[PR]
by maron415 | 2008-02-17 11:25 | テレビ
どうでもいい話
c0079387_14294434.gif

(これが今のか昔のかは知らんよ。)

これがわんこなんだと今さらながら思ったものです。
(つまりほとんど知らない。)
マロンパパが懐かしがってるのね。
特に、「豚もおだてりゃ木に登る~」
c0079387_1434596.jpg

が好きみたいで…
見ながら、「どうして急に変身するの?」とかチャチャを入れているものです。

オープニング曲(ヤッターマンの歌)ですが
昔のは
http://jp.youtube.com/watch?v=GEUFD_jlNWY

今のは
http://jp.youtube.com/watch?v=lreGjCjHQbU

昔の方がよかったワンとか言って
こういうの作った人も…
http://jp.youtube.com/watch?v=7vl0D-5QtcU

ただそんだけの話です。

参考までに
ヤッターマン総合ポータルサイト
J-CASTニュース 「ヤッターマン」主題歌作者 リメイク版の曲に「恨み節」
世良公則&ヨッちゃんが「ヤッターマンの歌」でCDデビュー(オリコン) - Yahoo!ニュース

なんか、お父さん世代は、前のをそのまましてたほうがよく見てたりして…
で、今の人は、上記のお二人さん聞いても、だれ、そのおじさん?でしょうね。

私は、どっちでもいいけど、
なぜ二人が「ヤッターマン」となったのかその経緯が知りたいのですが。
(マロンパパに聞いても、知らんだったので。)
[PR]
by maron415 | 2008-01-22 15:01 | テレビ
「その時歴史が動いた」見ました。
その時歴史が動いた 「戦後引き揚げ 660万人故郷への道」見ました。

c0079387_1572542.jpg


日本が戦争に負けたときに、
「日本国軍隊は完全に武装解除され、各自の家庭に復帰させること」
は、ポツタ゜ム宣言で受諾されたのだけど、
在外邦人はというと、
「在外邦人は 現地に於て共存」
つまり、日本政府としては、
敗戦した日本に帰ってきても困るし、迎えに行く船もないし、または、見捨てた?

シベリア抑留経験者の方が言っていたけれど、
土地がもらえると行った私たちも浅はかだったのかもしれないが、教育がそういう時代だったと…

c0079387_15101574.jpg


で、引揚者 - Wikipediaにもあるように
GHQ/SCAPのダグラス・マッカーサー総司令官は人道的立場から引き揚げを早期に終了させるつもりでおり、実際に東南アジア、台湾、中国、朝鮮半島の北緯38度線以南などからの引き揚げは比較的スムーズであり、1946年には9割以上達成された。しかし、満州や朝鮮半島の北緯38度線以北などソ連占領下の地域では引き揚げが遅れ、1947年になってようやく完了した。
この遅れはソ連が占領下の日本人をシベリア建設に利用しようとしていたいうこと、また満州地区が国共内戦で政情不安定だったということなどが影響したと見られている。実際、関東軍70万人のうち、66万人はシベリアに抑留され、強制労働に従事させられることになる。

とりわけ満州においては混乱の中帰国の途に着いた開拓者らの旅路は険しく困難を極め、食糧事情や衛生面から帰国に到らなかった者や祖国の土を踏むことなく力尽きた者も少なくない。また戦後60年を超えた現在に至っても、中国大陸で親子生き別れ・死に別れとなった中国残留日本人孤児などの問題を残している。

満州を脱出して、邦人救出を訴えた人の話もでておりましたが、
日本政府の無力さを痛感したとか…

その後、満州が中国に返還されて、また、当時、中国は内戦状態だって、
日本人が満州にいたら不都合だというのもあって、
米が援助をしていた国民党軍に武器等を運ぶ船を帰国の船として使ったそうで…

c0079387_15114336.jpg


二日市保養所 - Wikipediaの話もでてきていました。

c0079387_15132572.jpg


また、スタジオゲストの人が、
サハリン残留韓国人のことにふれましたが、それについては、司会者はスルーしていました。
(日本人は帰国できたが…というふうにでていました。)
で、ググッて見ました。
(疲れてしまったので紹介だけです。)
Web版「正論」・Seiron 「戦後補償」の亡霊にとりつかれた日本のサハリン支援
マガジン9条『世界から見た今のニッポン』 サハリンで体験した戦争と戦後

c0079387_1514064.jpg


歴史の背景というのは、いろいろ入り組んでいるんだなあ。
で、結局翻弄されるのは、一般の人なんだなあと…

c0079387_15145623.jpg



おまけ
c0079387_15164347.jpg

[PR]
by maron415 | 2007-12-06 14:20 | テレビ
「三丁目の夕日」の最後の夕日は…
c0079387_16264158.jpg


撮影では
「茨城県坂東市利根川土手」で撮ったらしいです。
もちろん東京タワーは後から加えたかと…
ALWAYS三丁目の夕日(山崎貴監督)応援委員会 ロケ地紹介より

で、実際はどこからなんだろうと思い出して…
確か、東京タワーの近く(東京の下町?)に住んでいて、
東京駅まで六ちゃん送っていった帰りよね。
で、大きな川のあるところって?
と思い出したんだけど…
ALWAYS三丁目の夕日(山崎貴監督)応援委員会 脚本研究3
を読んで、
そういうことは考えても仕方がないことなんだと思いました。
(だいたいこの町じたい架空の町なのよね。)

それと、たしか年の暮れだったよね。
このシーン…
年の暮れに見れるかな?という疑問もあるのですが…
(これもどうでもいいことです。)

夕日を見て
「50年後だって夕日はずっときれいだよ。」
は、とってつけた感はあるのですが…

お母さんの
「そうね、そうだといいわね。」
は、夕日をきれいだと思うゆとりのなかった時代をあらわしているのかな?

c0079387_16283022.jpg


つけたし
↑のサイトより

母   今日もきれいね、
父   きれいだな、
一平  当たり前じゃないか、
     明日だって、明後日だって、50年先だって
     ずーっと夕日はきれいだよ、
母   そうね、そうだといいわね、
父   そうだといいな。

と言ってたみたいです。
[PR]
by maron415 | 2007-11-03 16:35 | テレビ
川田龍平さんテレビで見たので…
元気玉だよ~♪
c0079387_22491311.jpg


川田龍平さん
テレビにでておりました。
(この人について本も読んだし、記事にしようと思いつつ今にいたる…)

見たのは↓です。
いつみても波瀾万丈 ゲスト:川田龍平さん

「非加熱製剤」はだいたい、ベトナム戦争だったかな?が終わって、米で多量に余ってしまい、日本に流れてきたそうで、
で、エイズ問題がおきて、米のほうでは、使われなくなったのに、
そのとき、日本では、使用中止にならなくて
(製薬会社が困るから。で、政治家、政府との癒着ですね。)
被害が広がっていった…
彼は、裁判に参加し、実名を公表しました。
その後
ドイツに留学して、
ドイツからみた日本の姿に、情けなくなり、
また、
憲法9条がすばらしいということを逆に教わり
自ら政治に携わりたいと思うようになったそうです。

サイトはこれかな?
川田龍平を応援する会
「生きるって楽しいと思える日本へ」だそうな…

テレビのインタビューかで、今も覚えているのですが、
何十年か先のことを聞いていて、
「僕にはその先はないでしょう。」と言っていました。
彼は、10歳のときに、未来はないと宣告されたんだなあと…
(その後、薬とかができて、だいぶ違ってきているみたいですが、それでも、長生きはできないということですね…)
薬と言えば、
非加熱製剤を売っていた製薬会社が今度はエイズの薬を売っているそうで…


で、だいぶ前に読んだのが↓です。
日本に生きるということ―薬害エイズ被害者が光を見つけるまで by川田 龍平より抜粋
日本人が政治に無関心なのは、税金に対する意識が低いからではないでしょうか。
日本の社会システムは、政治家にとって一番都合のいい「仕組み」になっているといっていいでしょう。誰も政治に関心がないのですから、政治家は好き放題できるわけです。こうした「仕組み」を改めないかぎり、政治の腐敗はけっしてなくなりません。
たとえば、源泉徴収を廃止すれば、日本人の政治への関心は格段に高まるはずです。

戦争責任を曖昧にしてきた日本が、さまざまな薬害の責任を認めないのは至極当然のことです。極端にいえば、あらゆることに対して国は責任をとらないという「文化」が日本という国にはあるのです。

官僚の秘密主義でなく、医療の不完全性が薬害エイズを生んだんです。は、厚生省の役人の言葉…
「企業が利益を追求するのは悪いとは思わない」もその人の言葉です。

すべての情報は中央官僚が管理し、混乱を回避するためなら国民に多少の犠牲が出てもいいという「愚民思想」に貫かれた人間の口から、悲惨な薬害の再発を防止するための真相が詳らかになるとは到底思えなかった。


テレビのサイトで、スタッフが「真の男の一本気に憧れる」と書いていましたが
確かに、男もほれるのかな(笑)

c0079387_22503725.jpg


ついでに
もう一人、いましたね…
丸川珠代さん
四国全滅でした。のコメに登場してますね(笑)
丸川珠代オフィシャルサイトより
この人は「日本人でよかった」だそうな…
この人が言うと、こんな私でも参議院になれる日本ってよかったに聞こえてくるのですが…

c0079387_22481363.jpg


選挙の後思ったのですが、
参院選が政権交代を問わないのであれば、政党無視して選挙すべきよね。
でも、よけい↑のような方がでてくるのかな?
[PR]
by maron415 | 2007-10-07 22:22 | テレビ
芸術の秋「ブタもおだてりゃ踊る♪」
ブタと言えば「鼻」ですが…(マロンの大好物よ♪)
c0079387_11222259.gif


鼻デカってのあったね
c0079387_10501491.jpg


でかすぎます。
c0079387_10511581.jpg


これは、なりすましイヌ(笑) いや、ブタになりますし?
c0079387_1052572.jpg



踊るブタは「ピグリン」でブヒッ♪
c0079387_10534920.gif


この中にいるブヒッ!

軽やかに踊ってるブヒッ♪
http://jp.youtube.com/watch?v=Fu6KUtBnE-g

もっと見たきゃDAKARA サントリーをどうぞ♪
(これ、どこで撮影しているのかな?)

c0079387_1121827.jpg


で、ブタもおだてりゃは、ブタ生を考えるにつづく(たぶん)
c0079387_11243040.jpg


おまけ

c0079387_11312012.jpg


c0079387_11325567.jpg

[PR]
by maron415 | 2007-10-04 11:36 | テレビ
OSHIRIの話♪
テレビ見てたらでてきたのね。
おしりかじり虫~♪
(YouTubeはやはり削除されてました。)

で、おしりつながりで言ってたのね。
お尻丸出しで反ブッシュキャンペーン 国際ニュース AFPBB News
【9月7日 AFP】アジア太平洋経済協力会議(Asia Pacific Economic Cooperation、APEC)が開催されているオーストラリアのシドニー(Sydney)で7日、活動家らがお尻を丸出しにしてジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)米大統領への抗議活動「Bums For Bush」を行った。
 環太平洋21の国と地域の首脳が集結するAPEC首脳会議は、8日から2日間の日程で開催される。

YouTubeにあったので
http://jp.youtube.com/watch?v=Wu8yaQuj13U
(何言ってるかはわかりません。)

どうしてオシリ♪なんだろうな???
クレヨンしんちゃんのマネなのかな?
(絶対違うと思いますが…)
その、おしり見せの意味がちとわからないなあと…

そういえば、
環境のためにっていう裸とかもありますね。
http://www.afpbb.com/middle/97
レタス娘の団体です。

そうそう、今日気がついたんですが
「ピンクのブタ」
アルプス氷河での集団ヌード
日本の調査捕鯨に抗議行動団体
同じ団体なのね。
(鯨の場合は↑より過激的なとこがあります。)

はだかって、やっぱ注目あびるからかな?
[PR]
by maron415 | 2007-09-17 00:24 | テレビ
「忘れないで」 ~瀬戸内・ハンセン病療養所の島~より
c0079387_234929.jpg


途中からだったのですがコレ見ました。

↓でもハンセン病療養所のテレビ見ました。
家族が普通に暮らせることって…

どうも、本年5月6日にNHKハイビジョン特集として、
一度放映されたものの再放送らしく…


ハイビジョン特集 「忘れないで」 ~瀬戸内・ハンセン病療養所の島~より
 屋島と小豆島に挟まれるように瀬戸内海に浮かぶ離島、大島。ハンセン病元患者の療養所の島だ。すでに2000人あまりの人がこの地で亡くなり、現在150人が静かに暮らしている。島には療養所の職員の子どもが通う小学校がある。子どもを持つことを許されなかった元患者たちと生徒たちとの不思議な交流が静かに続けられてきた。何十年も外と接触を断って生きてきた複雑な胸中を、子どもたちだけに話すという人も多い。しかし、それも今年で最後になる。学校がこの3月で休校になり、子どもたち3人が島から離れるのだ。
 子どもたちと入所者、最後の一年をカメラは記録し続けた。昻生くん(小6)陽七海ちゃん(小6)らは、入所者のために何ができるか、精一杯考えた。元患者たちも何を話しておくべきか必死に探った。10代で島に隔離され、一度宿した子どもを失った大西笑子さん(70)は中絶体験を陽七海ちゃんに語った。山本隆久さん(72)は、島の土を使って一緒に“大島の器”を作り昻生くんに渡した。その間にも10人以上の仲間たちが納骨堂に入った。自分たちの人生は何だったのか、島は誰からも忘れ去られてしまう。自分たちの思いを子ども達に託す元患者たち・・・。
 別れの時にそれぞれの胸に去来するものは何か。島いっぱいを彩る桜に始まり、美しい四季の移ろいの中で繰り広げられた子どもたちと入所者との最後の一年の物語。

c0079387_23493431.jpg



上記の大西笑子さんですが、
子を持たぬまま古希を迎えたこと
人形を、子、孫代わりにしていることを
川柳にしていました。
子どもたちとも、川柳を通して交流がありました。
子どもに言っていた言葉ですが、
そのときは、
そうするしかないという思いでしかなかったが、
もし、いたらと考えてしまうときもある。
いつもずっと思っているわけではないが、
ふと思い出すことがあると…

「胎児標本」のことにもふれていました。
この療養所の胎児は、入所者の知らない間に、火葬されていたそうです。


<島は誰からも忘れ去られてしまう。>
別の意味で、子どものいなくなった島は、忘れられてしまうのだろうなとか思いました。

子どもたちがいなくなった学校で花見をしている入所者の人たち…
今、どんどん小さな学校は合併されていっています。
子どもたちにとったら、
後々のことも考えて、ある程度規模のある学校へ行くほうがいいのか、
いや、小さな学校のままのほうがいいのか
どちらがいいのかはわからないなあと思います。
ただ、地域としては、
たとえ小さくても学校があるのとないのではすごく違うだろうなと…

c0079387_2350021.jpg


海岸で、釣りをする親子
海岸の近くのグランド(すぐ横にあります。)で、キャッチボールする親子
マロンパパの夢だったのかなあと思いつつ
お天道さんが、海にジュッというのをながめていました。


マロン家の一応子どもマロンとの関係はなんだろうね。
c0079387_23534547.jpg

(しかし、まじめなお顔がないやつだなあ…)
[PR]
by maron415 | 2007-09-09 00:10 | テレビ
「出口のない海」見ました。
もう、だれにも止められない。
甲子園の女神が微笑んだのか、
神様が味方したのか

は、佐賀北ですね。
昨日の試合を少し見たのですが、
盗塁とか、ホームへ帰るのとか、あれがアウトにならないのは、絶対何か、ついているぞ!と思いつつ見てました。

どうなるかな?

c0079387_1213337.jpg


さて、
野球選手の映画見ました。(無理やりのこじつけです。)

「出口のない海」見ました。

回天(かいてん)とは、
人間が魚雷に乗って直接操舵し、敵艦に体当たりして敵艦を沈めるという兵器。第二次世界大戦中、大日本帝国海軍で特攻兵器として用いられた。人間魚雷、的(てき)、〇六(マルロク)との別称もある。「回天」という名は、「天を回らし、戦局を逆転させる」という願いを込めて名づけられた。
(回天 - Wikipediaより)


空の特攻兵器と言えば桜花ですかね。
特攻は強制ではなく、本人の志願によるという建前が貫かれていた(実際には上官による誘導なども多々あったといわれる)が、それと同様に特攻兵器の開発も、あくまで兵士たちの「自主的、自発的な提案」が基礎であるとして、中央・上層部が責任逃れを計ったのではないか、という意見もある。

特攻隊の部隊編成は、学徒兵、少年兵出身者を中心に行われた。軍の幹部である海軍兵学校出身者で、特攻隊員として、出撃したのは、神風特別攻撃隊敷島隊関行男大尉、人間爆弾桜花を装備した神雷部隊の野中五郎少佐(一式陸上攻撃機搭乗)等が有名で特攻戦死した士官搭乗員のうち15%程度、わずか100名強である。
(特攻兵器 - Wikipediaより)


c0079387_125376.jpg


心に残っていること

マラソン選手として、故郷に錦を飾るはずだったのに、できなくなり(戦争で)、志願していく。軍神となって故郷に錦を飾るために…(おめおめ生きて帰れない?生き恥をさらせれない?)

主人公も、自分より若い人たちが志願している。学生だからと言っていいのか?という思いからか志願していく。

回天の中という閉ざされた空間、それだけで、どれだけ恐ろしいものか。(すごい恐怖かと…)

主人公は、もう、日本が負けることを、自分が出撃してもどうしようもないことを悟っていた。
でも、自分が出撃してから戦争は終わると言っていました。
自分は人間が兵器の一部になったことを、この悲しい事実を語り残してもらうために死ぬのだと…
(自分だけが生き残るわけにはいかない?)

敵だって、人間である。自分と同じように、家族がいる。
国と国とが戦争をする。国と国のためだというが「国って何だ?」
主人公の父も
言っていたし、主人公も繰り返していました。

彼らが死なないといけなかったのは、志願したのだから彼らのせいなのでしょうか。
彼らはだれに殺されたのでしょうか?
アメリカ兵?日本軍?日本政府?

空しいといえば空しい映画なのだけど、
こういう映画ってこうあるべきよねと思いました。

c0079387_1221744.jpg


遭遇したので…

東京新聞62年 人間魚雷語る決心 元搭乗員『生き残ったからこそ』社会(TOKYO Web)より
自分が死ぬと満足に話ができる者がいなくなる。生き残ったから話せる。との思いから語り継ごう。

当時は死ぬことだけを考えていた
どうせ死ぬなら早いほうがいい。命を日向灘に沈めるんだと
国のために先に死ぬことは名誉だと思った
死ぬことだけを教育された。

先に死んでいった戦友に申し訳ない。生き残ってしまったという思いで、今まで生きてきた。


「教育」の影響力はすごいですよね。
(米の原爆の認識も教育の力と言えば力なのかな?)
結局、日本の政府として、大失敗しているのに、
その、歴史的背景とか、認識とかは全然勉強してこなかったなと…
その過ちをもう一度繰り返さないために、
まず、知るべきなんじゃないかと思いました。

c0079387_1235173.jpg


こんな記事です。
[PR]
by maron415 | 2007-08-22 12:07 | テレビ