「虹の橋」より ~ママ、もう泣かないで~
虹の橋という原作者不詳のまま、
たくさんの動物のサイトに伝わっている物語があります。
見てると、いろいろな人が訳されているみたいなんですが、
このかたの「虹の橋」の中にあったので…
(虹の橋については記事にしたいなと思いつつ…)




http://www.geocities.jp/wan_nyan_niji/mama.htmlより転載

管理者がきちんといらっしゃるHP、日記、ブログ、記名掲示板への転載はご自由です。
個人が管理されていない無記名掲示板等への転載、リンクはお断り致します。
これは個人のオリジナルです。改変はご遠慮下さい。


ママ、もう泣かないで

大好きなママ
ぼく、虹の橋に来たよ
もうどこも痛くないよ
もう何も苦しくないよ
動物の神さまに抱かれているの

ママ、もう泣かないで
ママが泣いているとぼくも悲しいよ
ママと一緒だったあの日
あの春も、あの夏も
ぼくはいつも幸せだったよ

ママ、後悔なんかしないで
自分を責めたりしないで
「早く気づかなくてごめんなさい」
「もっとこうすればよかった」
「ああしなければよかった」
って、そんなふうに思わないで

ママ、いいことだけ思い出して
楽しかったよね、あの日
笑ったよね、あの時
ママとぼくは、幸せを与えあってたんだね

ママ、とっても寂しかったら
次の子をお迎えしてあげてね
ぼくはやきもちなんて焼かないよ
その子はぼくの代わりじゃなくて
別々に可愛いんだって
ぼく、ちゃんと知っているよ

ママとその子が楽しく過ごして
ママがもう一度笑ってくれたら
ぼくは安心してここで待っていられるの
だから笑顔で暮らしてね

ママ、もう泣かないで
ぼくはずっとママの心に住んでいるの
そしてずっと先のある日
ママと会えることを知ってるの

だから、ママ、もう泣かないで


ちょっと、いろいろ考えてしまうので
コメントはパスね♪
こういう詩があったということだけお知らせします。
[PR]
by maron415 | 2007-05-01 23:03 | 天使ママ
<< お母ちゃん何コレ? 桜の話 番外編 >>