鈴木秀子さんの本です。
c0079387_14325471.jpg


「ありがとう、あなたが私の子でいてくれて」より
“生きる力のすばらしさを子どもに教わる―それが本当の子育てかもしれません。”
この本には、脳腫瘍でまたは事故で逝った息子たちがでてきます。題名に引かれて読みました。子育ての本質的なことを書いてあります。
“…私たちにとって一番大切なことは、苦しみを乗り越えて自分自身をどのように生かすかということなのです。それにはまず、自分で自分の命を輝かせて生きているかどうか、自分を大切にしているかどうか、自分をかけがえのない存在として生かしているかどうか…”
[PR]
by maron415 | 2006-09-01 08:19 | 天使ママ お産 関連
<< もういやこんな生活(x_x) 天使ちゃんのこと その2 >>